健康は日ごろの心がけと行動:「自測自健(じそくじけん)」のススメ:朝日新聞デジタル

「自測自健(じそくじけん)」のススメ

健康は日ごろの心がけと行動

 73.9%。この数字は朝日新聞デジタルアンケートで「健康に対して何らかの不安がある」と答えた人の数値。健康に気をつけるよう意識してない方にその理由を尋ねると1位は「何をどのようにやったらよいかわからない」2位は「忙しくて時間がない」。健康のために気をつけたいことで上位に挙がったのは「食事・栄養」、「運動・スポーツ」、そして「定期的に健康診断をしたい」。
 もし、自分の健康状態を簡単にそして、常に測る「自測自健」で健康を維持できるなら。
 「自測自健」の意義とその方法をご紹介します。

*朝日新聞デジタルアンケートの調査結果から

調査対象:朝日新聞デジタル会員
調査手法:webアンケート
調査期間:2016/10/06~2016/10/11

あなたは現在、健康に自信がありますか。

あなたは健康に関して何らかの不安をお持ちですか

あなたは普段から健康に気をつけるように意識していますか。

あなたが健康のために特に何も行っていない理由として、
あなたの考えに近いものを選んでください。(いくつでも)

あなたは今後、健康のために
気をつけたいことはありますか。(いくつでも)

今現在、自分のカラダに関する数値を知っていますか?

自測自健とは

自分の体の状態を自分で測る。健康を保つための新習慣を考える

健康状態を知るためには、血圧や体重、体脂肪率など、さまざまなデータを測ること。
しかも、人間ドックや健康診断の時ではなく、毎日「自分で測る」ことが大切です。

トレンドニュースby 朝日新聞デジタル

関連記事