「自測自健(じそくじけん)」のススメ

  • TOP
  • 血圧
  • [PR]そうだったのか!血圧計使いこなし術:オムロン ヘルスケア 白崎 修さん

[PR]そうだったのか!血圧計使いこなし術:オムロン ヘルスケア 白崎 修さん

 2月4日、大阪で初めて開催された「朝日 健康医療フォーラム2018」で、BP365運動を推進するオムロン ヘルスケア(株)生体工学専門職の白崎修さんが、「そうだったのか!血圧計使いこなし術」をテーマに講演し、約230人の来場者が興味深く聞き入りました。内容をダイジェスト版でお届けします。

家庭血圧を測ると何がわかるのか?――将来リスクの高い「白衣高血圧」や「仮面高血圧」が発見できる

 血圧はいろんな原因で変動します。病院で測った診察室血圧の値と家庭で測った値の相関関係を示した図1をご覧ください。
 縦軸が診察室血圧、横軸が家庭血圧。診察室血圧で140/90mmHg以上、家庭血圧で135/85mmHg以上が高血圧と診断されます。どこで測っても正常な人は左下の正常血圧、どこで測っても血圧が高い持続性高血圧の人は右上のカテゴリーに入ります。家庭血圧と診察室血圧が食い違う人たちが、左上と右下に分布されます。

 
(図1)

 左上、診察室では血圧が高いが、家庭血圧は正常という人たちを「白衣高血圧」といいます。家庭で測っているからこそ、わかることです。家庭では正常だから問題ないかというと、そうではないと最近わかってきました。10年以上にわたって脳卒中累積発症率を調べたところ、白衣高血圧の人は最初の数年間は正常と同等の発症率でしたが、それ以降は持続性高血圧の人を追い越す勢いで脳卒中を起こしていました。理由はまだわかっていませんが恐らく、もともと血圧が上がりやすいため、数年の間に本当の高血圧になってしまうからではないかと思われます。白衣高血圧の人は、時々、家庭血圧を測ってチェックしておく必要があろうかと思います。
 診療室血圧が正常で、家庭血圧が高い人たちを「仮面高血圧」といいます。血圧の薬を飲んでいる人に多いといわれています。朝、薬を飲んで、それが効いてきたころ外来を受診すると「血圧、いいですね」となりますが、薬の効き目が切れると血圧が上がり、実際には24時間のほとんどを高血圧で過ごしているというタイプです。薬を飲んでいない人でも、お酒をたくさん飲む人や喫煙者にも多く、職場でだけ高血圧という職場高血圧という人もいて、これも仮面高血圧の一種といわれています。仮面高血圧は、持続性高血圧と同等かまたはそれ以上のリスクを持っています。診察室では正常に見えるため、治療が遅れることが原因でしょう。

診療に役立つ結果のまとめ方――朝と晩の測定値をそれぞれに平均して伝える

家庭血圧測定を推奨しているのは日本だけではなく、アメリカ、EU、中国も家庭血圧測定のガイドラインを作っています。日本の最新版は、日本高血圧学会の2014年版(http://www.jpnsh.jp/download_gl.html)です。

 医師の診療に家庭血圧を役立てるにはどうしたらいいか。①朝と晩、それぞれ2回ずつ測って平均する②受診日の直近、最低5日間ぐらいの数値を平均する③朝と晩は別々に集計する④できればグラフにすると、なおよいです。

進化している最近の血圧計の機能を活用しよう――「不規則脈波」表示マークでわかる大切なこと

 最近の血圧計には、「不規則脈波」の表示機能が付いているものがあります。血圧計は脈を拾って血圧を測りますが、その脈に乱れがある時に、このマークが表示されるようになっています。脈の乱れがあると血圧測定値も信頼性が落ちるので、もう一回測り直すことを促すために付いているマークなのですが、不整脈に反応しています。このマークが頻繁に出る人は一度、医師に相談したほうがいいです。

 なぜなら、不整脈が起こると、血流がリズミカルに出ていかないので、血液が血管内でよどんで固まります。心臓の中で固まった血液が、頸動脈を通って脳の血管に入ると、あっという間に何の前触れもなく脳梗塞が起こります。脳梗塞の1/4以上が、この不整脈で起こる心原性とされ、寝たきりなどを引き起こす場合があるからです。

 自動的に集計して平均を示す機能が付いた血圧計もあります。朝夜切り替えスイッチが付いている血圧計は、1週間の朝と夜の平均値を別個に計算して表示します。この機能の付いている血圧計では、朝の血圧が高い場合、「早朝高血圧」マークが表示されます。
 ガイドラインでは、上腕オシロメトリック式の血圧計を用いるとされていますが、衣類を着脱せず少し袖をまくるだけで測定でき、旅行や出張にも携帯しやすい手首血圧計は、測定誤差を防ぐ測定姿勢ガイド機能が付いたものもあります。

   

 無料のスマホアプリ「オムロンコネクト」をダウンロードし、対応する血圧計や体組成計、歩数計を使えば、測定結果を簡単・確実に記録・グラフ表示できます。

測定数値が「高い!」と思った時のチェックリスト

 家庭血圧を測ってみて「高い!」とビックリされた場合に、チェックしていただきたいことは次の6つです。

1 安静時間を取っていますか?
最初の測定まで、座って1~2分待つ。この安静時間がなくて、誰かと話して測ったりすると、血圧は10や20、すぐ上がります。

2 無理な姿勢で測っていませんか?
椅子がない家庭では難しい場合もありますが、あぐらや正座、ソファに座った姿勢では、腹圧がかかって血圧が高くなります。

3 腕帯をしっかり巻いていますか?
腕帯をゆるく巻くと、腕帯の圧力が動脈まで届かないので、どんどん圧力をかけるため、血圧値が高く出ます。腕帯を巻いて指1本が間に入るぐらいがちょうどよい巻き方です。

4 測定する腕や手首は心臓の高さですか?
心臓の高さの目安は乳首の高さです。この高さに合わせて測りましょう。

5 トイレを済ませてから測っていますか?
ぼうこうが満杯の状態では血圧が高くなります。

6 部屋は寒くありませんか?
正しい血圧を測るには、冬の寒い時期も、薄手のシャツ1枚で測る必要があります。寒いと血圧が上がるので、部屋を暖かくし、ソックスを履くなどして測りましょう。

 講演後、抽選でオムロン ヘルスケアの上腕式血圧計(HEM-7325T)が来場者7人にプレゼントされました。

商品説明はコチラ
   

プロフィール

白崎 修(しらさき・おさむ)

1983年立命館大学理工学部電気工学科卒業。2011年自治医科大学医学研究科より博士(医学)取得。電子血圧計の開発および臨床研究に従事。日本および国際規格での血圧計規格の作成委員を歴任。

自測自健とは

自分の体の状態を自分で測る。健康を保つための新習慣を考える

健康状態を知るためには、血圧や体重、体脂肪率など、さまざまなデータを測ること。
しかも、人間ドックや健康診断の時ではなく、毎日「自分で測る」ことが大切です。

関連記事