「自測自健(じそくじけん)」のススメ

  • TOP
  • 血圧
  • [PR] あばれる君が提言「毎日の血圧測定と胡麻麦茶を習慣に!」

[PR] あばれる君が提言「毎日の血圧測定と胡麻麦茶を習慣に!」

 この度、あばれる君がBP365運動のアンバサダーに就任し、血圧測定習慣化の啓発活動に参加することになりました。またBP365運動の趣旨に賛同いただいたサントリーの「胡麻麦茶」とともにBP365運動を盛り上げていきます。そこで今回は、あばれる君とサントリー食品インターナショナルの野島慎介さんが血圧を毎日測ることの大切さについて語りあいました。

――この度、あばれる君は、血圧を定期的に測って健康づくりに取り組む人を増やすBP365運動のアンバサダーに就任したそうですね。

あばれる君 はい!このような意義のある任務をいただけ、大変光栄に思っています。

――健康を維持するうえで、血圧を毎日測ることはとても大切です。

野島 「胡麻麦茶」という、血圧を気にしている人への商品を提供させていただいている私どもも、BP365運動に共感し、参加させていただくことにしました。あばれる君のアンバサダーとしてのご活躍を応援しています。

あばれる君 ありがとうございます! 僕がBP365のアンバサダーに任命されたのは、きっといつも血管むき出しでしゃべっていて、見るからに血圧が高そうだからだと思うんです(笑)。周りのみんなからも「お前は絶対、血圧が高いから測ったほうがいい」とよく言われます。自分が血圧高そうに見えることに、これだけ感謝したことはありません!

野島 実際に血圧は高いんですか。

あばれる君 実はこれまで、血圧なんてまったく気にしたことがなかったんです。恥ずかしながら、健康診断以外で、自分で血圧を測ったことはないんです。だから自分の血圧がどれくらいなのかも、きちんと把握していませんでした。でもこの度、アンバサダーに就任するということで測ってみたら、意外と標準値で……安心しました 。これで胸を張って、血圧測定の大切さをみんなに訴えられます。

サントリー食品インターナショナルの野島慎介さん

――あばれる君に限らず自分の血圧をきちんと把握していない人は意外と多いようですね。

あばれる君 僕もそうでしたけど、若い人はほとんど気にしていませんよね。

――血圧は加齢とともに上がりやすくなります。高めの血圧をそのまま放置していることは望ましくないと言われています。

あばれる君 血圧を毎日継続的に測ることで、その危険を事前に察知して、防ぐことができます。だから今、血圧が高くないからといって油断せず、毎日、継続的に測ってほしいですね。血圧はまさに健康のバロメーター。自分の健康状態を知るために、ぜひ習慣化してほしいと思っています。

野島 とくにあばれる君のように仕事で忙しい人ほど毎日、血圧を測って、自分の健康状態を把握しておくことが必要なんじゃないでしょうか。

――ちなみにあばれる君は、血圧を意識して何かしていますか。

あばれる君 それがとくに何もしていないんです。

野島 バランスの良い食事を適度な量摂ることは大事ですよね。

あばれる君 塩分の摂りすぎも禁物なようです。僕の父は血圧が高いので、母が気をつかって、ほとんど味のしない料理をつくって一家で食べていました。僕は東北生まれなので、しょっぱいものや味付けの濃いものへのあこがれはありましたけどね。

――適度な運動をし、ストレスを貯めないことも大切ですね。

あばれる君 運動はけっこう好きで、高校時代は山岳部で全国大会に行ったほどです。今もジムに通っています。でもストレスは色々と多いかもしれません。とくに舞台で滑ったときは、そうとうなストレスで……(笑)。きっと血圧もそうとう上がっている気がします。でも、僕も1歳の子どものパパになったので、もし自分に何かがあったら大変です。これからは食生活にも気をつけて、しっかり健康管理をしていきたいと思っています。

――サントリーの「胡麻麦茶」は、血圧を気にされている方におすすめしたい飲料だと聞きます。どのようなものか、詳しく教えてもらえますか。

野島 血圧の上昇は、体内で活性化した酵素が血管収縮物質を過剰につくりだすことで起きると言われています。そしてサントリーの長年の研究の結果、胡麻の健康成分である「胡麻ペプチド」が、血管収縮物質をつくる酵素の働きを阻害することが分かりました。 特定保健用食品の「胡麻麦茶」には、この胡麻ペプチドが含まれているんです。

あばれる君 胡麻って体にとてもいいんですよね。僕も最近、「胡麻麦茶」を飲み始めました。おいしくてどんな食べ物にもあうので、毎日飲んでいます。いつも両ポケットに常備しておきたいくらいです。

野島 私どもは、体によいものこそ、美味しく味わっていただきたいと思っています。「胡麻麦茶」は大麦、はと麦、大豆を焙煎し、スッキリした香ばしい味わいを実現しています。

あばれる君 毎日、飲んでも飲み飽きない。だから自然と健康のためになる、ということですね。

――最後にあばれる君に、BP365アンバサダーとして読者へのメッセージをお願いします。

あばれる君 血圧を気にされる高齢者は多いですが、若い人にもこれからはぜひ血圧に興味をもち、毎日測ってほしいです。毎日、血圧を測るとともに、胡麻麦茶を飲むことも習慣にすればベストだと思います。僕自身、今日から食生活にも気をつけて、毎日血圧を測り、胡麻麦茶もよく飲んで、しっかり健康維持に努めていきたいと思います!

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
[許可表示]本品はゴマペプチドを含んでおり、血圧が高めの方に適した飲料です。
[1日あたりの摂取目安量]1日1本(350ml)を目安にお飲みください。

   

サントリー食品インターナショナル株式会社

   

プロフィール

あばれる君(芸人)

1986年9月25日生まれ、福島県出身。バラエティ番組を中心に活躍し、日本テレビ「有吉ゼミ」、テレビ東京「ポケモンの家あつまる?」 にレギュラーとして出演中。2015年「R-1ぐらんぷり」のファイナリスト。特技はフリースタイル(即興ラップ)、山登り(学生時代、山岳部に所属)。中学、高校教員免許(社会)を持つ。

自測自健とは

自分の体の状態を自分で測る。健康を保つための新習慣を考える

健康状態を知るためには、血圧や体重、体脂肪率など、さまざまなデータを測ること。
しかも、人間ドックや健康診断の時ではなく、毎日「自分で測る」ことが大切です。

関連記事